嫁と自転車と仕事

自転車のことを主に。他なんでも。タイトルは人生の優先度順。サイクルフリーダムレーシングE2。

1119

日常編のみ。

 

今週は仕事が突如盛り上がって、睡眠時間を削っていた金曜夕方、悪寒と頭痛で帰宅。しんどくてゆっくりしか歩けず家が遠いのなんの。

 

 f:id:kbymyk:20171119182723j:image

 

恐る恐る測ると信じらない数字。

次の日結婚式なんだが。余興の幹事でしてデータとか小道具預かってるんだが。

 

寝たり起きたり繰り返しても変化なく夜半に夜間救急病院へ。1人で車で行くも道間違えを繰り返し、頭やられ気味。

病院で測ったら39.1℃。扁桃炎とのこと。きついわい。

解熱剤と抗生剤をもらい余興担当の友達にもしかしたら欠席かもそん時はよろしくと爆弾ライン放り投げて寝る。解熱剤のせいかわからんが何とか朝は平熱になっていた。しかしものすごい汗。

 

余興は薬飲んで抜かりなくこなす。定番の独身卒業式(同じグループの中で使い回し中)はまあまあ受けていた。気がする。椿山荘で余興やる日が来るとはな。

f:id:kbymyk:20171119184731j:image

 

結婚式は何度行ってもいいもんだな。

 

日曜は来週に嫁氏と娘っ子が帰ってくるので大掃除アンド模様替え。こちらも抜かりなく。

ローテーブル買ったのとテレワークに使える小さくて背の高めのテーブルを買っていたのが届く。そして思い切ってダイニングテーブルを捨てる。

ドラスティックに変わった。良い。

 

いい週末だった。

 

引き続き喉、首周りが痛い。病院はいつ行くか。。。

 

自転車には乗らない日が続く。

 

 

 

1112

週末はなんというか独身ぽく過ごした気がする。

土曜はゆっくり起きてローラー回して昼寝して昼下がりから横須賀にお出かけ。夜中まで滞在して帰宅。

日曜はフリーダム練に行き練習後は17時前まで店でゆったり。

しおりちゃんも来ていて初対面で抱っこ。反射的に横抱きにしてしまいそうになるが当然縦抱き。そんで人見知りが全くなくて驚愕した。お客さんと接してるからなのか性質なのか。愛想もめっちゃくちゃよい。兄の息子くんによく泣かれていたので、どちらが良い悪いではなく、子供って十人十色で面白いと思った次第である。

しっかしニコニコ笑いだすと可愛いなあ。今もあやし方とかわからないメンなんだけど、昔は子供が好きじゃなく「可愛い」なんて絶対口にしなかったような人だっだのだが今は子供見ると可愛いと素で思うようになった。(まだ上手く伝えるのは苦手)

 

いろんな人と話して、良い週末であった。

 

*週報

 

1109

1210KJ

76min 228w

前日の40分走の疲れで踏めない。220wくらいでちんたら回してラスト5分で300w目安で少し踏んで終わり。それでもなお体重は変わらず。やばし。

 

1110

810KJ

2min-2minR *4 341-353-373-354w

10min 256w

2min 302w

10min 262w

久々に刺激を。あわよくばレストも頑張るつもりだったが1セットで撃沈気味。今日もレストは無負荷モード。疲れもあり4回で終わり。

このオフシーズンはレストも追い込む系のLTインターバルなどにトライしていこうと思う。自分に当てはめると8min320w超-4min270w*Xという感じ。できる気がしない。そもそも320wで8分なんで調子良くないとでないのでまずは300w超と260wくらいでスタートかな。

「秘密兵器」・LTインターバル(ローラー台用練習メニュー・FTP・LT向上に効果大)

 

1111

1310KJ

90min 208w

午前に汗をかいておく。カロリー消費のみ。最近扇風機つけるとお腹が冷えすぎる。けどないと顔の汗、股ずれも起きてどうしたもんか。

 

午後は横須賀の友達の家にお邪魔に。友人の結婚披露宴余興の準備。

くる予定のメンバーが千葉、都内、横須賀、静岡にいて、横須賀なら真ん中かという話になり軽い気持ちで設定したが遠すぎてびっくりした。最寄りが三崎口で電車だと2時間超。は?電車2時間なんて無理。と諦めて車でいくことにした。車だと1時間半もかからず到着。

途中横須賀PA海軍カレーを買うが種類が多すぎてびっくりしたので、友人が乗っていた船のレトルトを家ように買ってみた。

f:id:kbymyk:20171112233456j:image 

味はどうかな。

打ち合わせはぬかりなく。これまでスカイプで話し合ったりしていたけどやはりとい面で話すと早いし、気を遣ったりせず良い。なんとかなりそうだなと納得できるレベルまで決まってよかった。

帰って家に着いたら01:20...独身ぽい時間。明日朝練行くの...か。

 

 

1112

1295KJ

158TSS

なんとか起きてフリーダム朝練。体重激増中だし行きたくないけど行く。3月以来?

スタートして5秒で店の前でパンクした。多分すでに穴空いてたんだけど石が詰まってたみたい。大会中じゃなくてよかった。

やる気なくしつつ店長にホイール借りてスタート。

 

今日はゆったりしたいけど、谷脇さん石丸さん、もう1名(すみませんお名前伺い忘れた)でそれなりにはっちゃけていた。

コース最初の平坦は石丸さんがグイ上げ。

2段坂は下から先頭はって踏み踏み。誰もこないのでペース刻んで上まで。その後もひいて下りで谷脇さんが先行するけど追いついて丘は集団にて。

だらだら登りは途中までだらだらしてたけど最後だけじゃつまらないと思い途中の先頭交代のタイミングでアタックまがいのことをば。ここはかかり切らずあんまり離れないのでちょっと待ちつつ後ろが追いついてから少し先行されたけど頂上でキャッチで先頭なり。ふー。

 

帰りはさすがにゆっくり。夏場は最初の上りからみんなでドンパチしていたらしいが今日はゆっくり。その後もペース刻んで九十九折まで行ったような気がする。

九十九折で店長がちょいっと踏んだタイミングで自分も踏んで先頭で踏み踏み。多分今の僕の体重と体調ではぶっちぎれないので保守的な走り。誰もこないが石丸さんは絶対に来ると思っていたら登りきったとこでぐーんと。自分はアウターに上げられずガチャガチャしていたら遅れそうに。うーむ。アウター入ったところで前に追いつく。ふう。

最後の平坦路は若干の向かい風でみんなで頑張る。石丸さんの平地の強さが際立っていた。僕と身長同じで体重-7キロと軽いのに。すごい。

 

やっぱり外をみんなで走るのはめちゃくちゃ楽しいな。

ローラーも嫌いじゃないけど。

 

1週間おわり。

1109

意図せず、と書こうとしたけど、多分潜在的には意図して1週間自転車を休んだ。

出張とか奥さんの実家お訪れたりイベントが重なって、うむ、言い訳。

その期間出来うる限りの悪食、暴食を重ね、体重は4キロくらい増えたところで満足して、ぼちぼち乗り始た、なう。

食べたものの写真でも載せてやろうと思ってたけど、ツールド沖縄に向けて集中している人もいるしやめておこう。今年も見る側ではあるけど楽しみだ。

 

 

先週末は北海道へ。

チームの皆さんには大事なチームのミーティングに出られす申し訳ないです。

 

 

f:id:kbymyk:20171107012935j:image

北海道に行く日の朝になぜか大阪にいたので買った肉まん。551のある時、が小樽で。意味わかる人いるかな。あのCMまだやってるんだろうか。とりあえずうまい。懐かしい味である。

 

 

最近子育て的な話はしてないが、子供は至って健康に育っており安心している。

それと、世間一般的な平均値からかけ離れた睡眠の安定性を誇っていて、寝つきも良く夜一旦寝ると大人よりも長く静かに寝てくれている。これは子育てしてる大人にとってはとてもありがたいこと。まあこれから成長の過程でまた変わるかもしれないけれど。

で、僕はまたしばらく子から離れることになってしまって寂しい生活であるけど。

 

話少し変えて、子育ての情報収集は大切という話を一つ。

情報源として雑誌とか一般的な情報サイトは当然として、最近twitterが良い味だしており、僕は子育て用のアカウントを作って、ママさんたちをフォローしまくっている。

もともと自分用のアカウントで子育て系のアカウントフォローしていたのだけど、子育てをしているパパさんのアカウントってほとんどないなかで、結構人気な人がいたのでその人をフォローしていたら、男子はとりあえず月齢の近い子を持つママさんをフォローしまくって勉強すべしと書いていたので受け売りで始めた。これがとても勉強になる。

そこに溢れるママさんの子育て手伝わない旦那へのシネ、カエッテクルナといった不満の爆発ぶりは本当に素晴らしく、明日は我が身と思い襟元を正すいい材料になる。当然不満だけでなく、子育てに関する有用な情報もあり助かるわけである。twitter*日本人*子育て でこういう世界が出来上がるのかと感動した。

これを書いてる最中も眺めてたら、「外で働いて子育てのことなにも知らない旦那が子どものこと育てやすいとかいうなクソ」みたいなツイートがあり、上でそのようなこと書いてたばかりなので怖いと思った。

これから子育てを考えている世の男性諸君にはお勧めしたい。

まあ自分は今は仕事など頑張りつつ、子育てが大変なフェーズに入ったら育児休職なぞ取ろうと思う。一応上司とも折合いはつけているのでタイミングを見て。それとテレワークは随時実施予定。

 

 

 

*自転車のはなし

 

またしばらくお独り様なのですが、友人の結婚式の余興の幹事を頼まれていたり、仕事はグループの僕以外全員海外に出張予定(僕はTOEICがGr内最低点の為行かれず(一応マネージャーと同点らしい))だったりして国内の仕事全部流れてきてなかなか忙しい。

ということでボリューム稼いでベース作っていこうと思う。練習の為の練習というか。

 

1105

725KJ

40min 221w

暴飲暴食に一区切りをつけて、1週間ぶりに乗る。動きが鈍い。アップの後少しだけ集中して40min乗っただけ。しばらくこんな感じの予定。

 

1106

900KJ

60min 232w

この日はインフルエンザの予防接種を受けてきた。要項に当日は「激しい運動は控えてください」とあったので「TSS高めの練習は控えてください」と読み替えて低めの負荷でボリューム稼ぐのみ。

北海道遠征後は体調崩しやすく、すでに喉に少しきているし控えめ。

 

1108

1317KJ

40min 282w

30min 237w

体重が増えたものもあるのか、乗り始めから掛かる日だった。インターバルなどはやる気なかったので40min頑張ることに。40minのベスト何となく更新。体重はちょっとずつ減ってきている。が、なんとまだ66。先週前半1番軽いとき63.2だったので、うん、さすがにもう少し落としとこう。

 

 

ひとまず続けよう。淡々と。

 

 

おわり

1029

高石杯 2017

 

起きて絶句。

 

f:id:kbymyk:20171029073743p:image

 

昨日雨男ですねと言われ、確かにそうだなと思ったのだけど、もう一つ気づいたことがあった。それは全部台風の影響による雨やんということ。で、秋のレース活動復帰後の軌跡を調べてみた。

 

・9月17日幕張新都心エンデューロ

 →台風18号 タリム/Talim 17日11時上陸

・10月21日ジャパンカップ

   →台風21号 ラン/Lan 22日03時上陸

・10月28日JBCF群馬29日高石杯 

   →台風22号 サオラー/Saola 29日夜に最接近予定

 

 

最後の22号の名前のラスボス感が凄まじい。

 

来年は台風呼ばぬように努力します。

 

 

で、今朝の話に戻ると前日の夜は寝るのもきついような腰痛が出ており、スタートラインに着くか悩んでたけど、宿まで取ったしせっかくなんでとりあえずスタートラインに立とうと思えるまでには回復。とりあえず会場まで行ってみることに。以降レースの話。といってもほぼないけど。

 

結果 DNF 5周回/12

 

レースレポートも何もない。一週目開始後の下りでビビっていたら先頭集団と離れてしまい、踏んで踏んで頑張って登り口で後ろにジョイン。が、追いついたものの、2周目の下りでまた離れていき、これにて終わり、という感じか。

以降グルペットになるも、下りで前と離れてしまうので申し訳なくなり一人で走っていると低体温症に近い状態になり、手が動かなくなり、4周で終わってくれ、、、と願うも5周に入ってしまい身の危険を感じ最後はゆっくり回って終わり。

体が震えすぎて、歯を食いしばっていると首が動かず全身が痙攣しそうに。登りは体温上げるために頑張って、他はゆっくり。多分伝わらないけど、とにかく動けなくなりそうなギリギリの状態だった。タグもプレートも手が動かず外せないので手伝ってもらうことに。とほほ。

降りてから1時間くらい震えが止まらなかったがなんとか復活し帰路につけた。

 

雑感

感想もなにもないのだが幾つか備忘と今後のために。

今回は雨と自分のコンディションの悪さから最初から士気も低くだめだった。課題は、下り+雨への対応かな。ブレーキの恐怖などもあり複雑。どうにかしなければと思うものの練習のしようがないのも現状。

そもそもの下り坂カーブのスキルとして群馬の一番きついヘアピンのようなカーブは出口が見えるので正直大丈夫なのだけど、スタートからの下り後一つ目の出口の見えない長くて大きなヘアピン(通称何て言うのだろう)がとてつもなく苦手だった。ジャパンカップの時も怖いと思ったのはそういった出口の見えない下りカーブ。早めにインに入りすぎたりして本当にダメ。まずラインをキープして出口まで回りきることができないとだめなんだろうな。集団についてるとなんとかなるし、まずは脚から、という部分もあるか。

レース強度については今回はちゃんと集団にいた局面がほぼないので不明のまま。ただ一周回目にちぎれかけて追いつけたところを見るとジャパンカップほど絶望的な差はないのではとプラス思考。

また来年も出よう。晴れたらな。

 

 

今回は千葉からは3名しかおらず、僕は単騎であったため、WCUの監督が声をかけていただき荷物などのサポートをいただいた。ほんとうに助かりました。ありがとうございました。

1人だと監督会議なども自分で出なければならずなかなか大変だったので日頃のチームメートがいることの素晴らしさを再認識。

 

 

それと今回は単騎だったが来年はフリダムメンを誘おうと思う。今回は申し込み方法が不明だったためなかなか誘い辛かったな。。。

高石杯は各県連盟からまとめてエントリーという形式なんだが、千葉県車連は一人で運営されており、その方の事務所に現金書留でお金を送金するスタイルで申し込みページどころか、エクセルの申し込みフォーマットなどのもない。

そもそも現金送付も電話で問い合わせた結果分かったもので何もないと経験者に聞かなきゃわからない。自分は現金とライセンス情報を一筆書い印刷したもの送付したがなんともアナログ。それを否定はしないけどなかなか初めてのひとには妙なところで参加ハードルが高まっている。それがまた参加人数爆発を抑止して良いのかもしれないけれど。

あと要項には各県車連からの「推薦」が必要と書いていたが特にそのためのプロセスはなかった。先に述べたような申し込みのみ。うーむ色々不思議だ。

 

あ、でも大会自体は、下の倉庫までアップ用に開けたりしてくれててなかなか好感が持てた。

 

 **

 

とにかく、本日で自分の2017年度のロードシーズンは終了。またコツコツ練習しようと思う。

今シーズンの振り返りなどはするとかしないとか。

 

 

おわり

1028

経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 群馬大会

 

 f:id:kbymyk:20171028195052j:image

 

久々に雨、じゃない。
けど、予報は雨。なんとか我々のクラスタまでは持ちそうな塩梅。まあ曇天ではあるけど。

今週はジャパンカップ後若干の体調不良をかかかえつつこの日のために体調整えてきたつもりでして、奥さんにもいつもの優勝宣言をして出てきた(ホビー、実業団問わず大会出るからには優勝してきますと宣言している。いつも、昔から)。そのレースについて。

 

レース
結果:18/90位

 

フリダムからE2は4名。タニワキさんサノ氏、西くんに私。人が多いと心穏やかでいられて良い。そんなにいつも練習してるわけではなくても一緒に走ったことある人の近く走るのは安心していられて良い。以降レースについて。

 

  • 1周目

スタート位置へのスプリントを頑張りなんとか2列目から。クリートはいつも通りキャッチミス。でも焦らない。1周目は落車だけに注意して。

心臓破りはとりあえずアウターで行ってみる。

初めて走った去年の春に比べたら随分短く感じる。

 

その後のホームストレート、佐野くんが先頭で豪脚をアピールしていた。見習おう。。

 

  • 2周目-4周目 省略

この辺はたんたんと体力ゲージ減らしつつ、省エネで大人しくしていた。基本は前で展開、逃げようとか変な動きはしない。アタックもしない。と言ってもローテ飛ばしとかはしない。一度だけ先頭でゴールライン通過したくらい。

この間もフリーダム4人いると誰かしら近くにいて楽しい。西くんはいつも前の方にいるので目安に。

 

  • 5周目

前の方にも疲れている人がいてフラつく人がちらほら。危ないほどではない。

この周の心臓破りの坂でちと後ろにいたら少しペースが上がった様な気がして、なんだろうなと思ってたら前に逃げ?らしきものが。女子集団?かと思ったがやはり逃げらしい。集団ステイが定石であることはわかってたのだけど、心臓破り後からホームストレート入る頃にも追いつかないので、1人ブリッジに飛んだので僕もついブリッジしてしまった。ブリッジしたら西くんもいた。さすがやなあ。

が、これは無駄足に。はあ。あと一周だしペースは上がるから追いつくしここは温存すべきなのに我慢できなかった。完全な判断ミス。結局集団に。

これで1つだな!とか言ってるおじさんにイラっとしたが、しかたない。

 

  • 6周目

いつもならここで途切れかねないが、ブリッジ後も我慢。

まだ体力ゲージの残量はあるのでついていく。心臓破りの坂でなかなかしんどくなり、あー、これは、、と思ってたが牽制モードなのかスピード上がらないすきに右から上がる。上がる。残り500、カーブあけて西くんはすでに先頭付近。後ほど話しを聞くとちと早めにいいとこに行きすぎたらしい。そんで私もとりあえず踏んでみたがやはりスプリントがっつりできる足は残ってなかったようで18番、1秒遅れでゴール。ふう。

 

 

雑感

まあ、出し切った感はあるので78点くらい。結果は分相応というか、そんな感じ。

ただ今の実力でもうまく歯車が噛み合えば何かできる、例えば入賞くらいなら目指せるなという確信は得られたのでよかった。今の状態で先頭集団に残れなかったらどうしようかとか思ってたけど、ひとまずそれが杞憂に終わりよかった。

あとは今後のトレーニングを考えていきたい。仕事、子育て、自転車、うまく時間作らないとなあ。まずは冬トレーニングの計画か。

おっと、明日は高石杯。雨の高石杯。今日レース後からひどい腰痛に見舞われており、雨ならDNSにしようか悩んでいる。

 

最後に、本日参加の皆さん、お疲れ様でした。

怪我したお二人は早く治るといいな。

 

で、今週の練習

 

1023

657KJ

30min 204w

土日と乗ってるけど乗る。回復走のみ。思ったより長く乗ってしまい、1時間。

 

1024

701KJ

11min 275w

2min*3 386-382-388

1min*2 433-474w

今日も乗る。ボリューム中、強度高め。本日も1時間。

 

1025

1114KJ

7min-2min *6

 237-359

 240-365

 242-363

 235-352

 231-347

 228-355

  '54 Ave. 263w NP 279w

今日は追い込んでおく。日曜と同じメニューで強度あげて短縮。2minはビルドアップで320->400あたりを目指して。出力イマイチだったら不安が残るしやるか悩んだけど、やっておいた。

 

1026

311KJ

31min 165w

流す。踏まない。風呂前に血を巡らせて終わり。

 

 

1027

420KJ

5min 240w

2min 320w

20s*2 470-550w

刺激のみ。朝だからかそんなに楽じゃないのでボリューム少なめにしておいた。少し刺激入れて終わり。さー、明日。

 

おわり。

 

 

 

1022

ジャパンカップに出てしっかりと自分の力を俯瞰できた。

で、まずは来週のJBCFのレースに集中しようと思う。

高石杯は昨年のリザルトとメンツを見たらE3で私と同じくらいの着順の人が完走しており、自分でも完走できそうだなと思っていたがもともと昨年は木祖村などと重なってて人少なめだっただけで、今年は人も増えてメンツ的に厳しそう。何周ついていけるか分からないけど、ジャパンカップよりは着いていきたい。まあ楽しもうと思う。

 

記録

 

1021

ジャパンカップのUPから回収まで 650KJ

帰宅後流し 400KJ

2周弱なのに体は重い。が、消費したのは650KJぽっち。ダウンもまともにしてなかったので帰ってから回復走400KJ。1日1000KJにのせる。

パワーはじっくりみてみると最初の坂は3分20秒5.7倍くらい。ただ、何を焦ったのか登り前になぜか800w出してたりしており、スタート後の小さい坂から古賀志山の上までで5分350wで5分の自己ベストが出てた。効率悪いだけだが。

少ないサンプルながら意味のある数字が少しだけ取れたかな。

 

1022

朝練 1320KJ

7min-2min *8

   72min Ave. 253w

   7min:220〜230 2min:350〜380w

夜練 のっただけ ケイデンス高め

  150KJ

 

前日、風邪ぶり返し気味だったが、寝る前にいろいろ処方してマスクをして早めに就寝したおかげでなんとか回復。

足は重いが時間はあるので群馬を意識した練習。7min220-230wで2分は320w->400wと2分の中でビルドアップを8回。72分間でAve253でNP272wだったので疲れてる割にはまあまあ良い練習、且つ群馬を再現できたのではと思う。高石杯なら12回か、とか思ったけど強度維持を優先させたら8回が限界だった。

今日は最初は足が重く220wがきつかったのだけど4回目くらいから踏めるように。最近こういうことがたまにあり、実は自分が思っているよりスロースターターなのかなと思ってきた。アップはしっかりしよう。

このあと雨の中ベランダで洗車。 さらに髪切って、選挙いって、風呂掃除して、結婚式余興の準備して、風呂前にすこし汗かいて終わり。いろいろやった日だった。ふー。

 

 

そういやあ台風が過ぎ去ったら晴れるらしい!是非週末まで晴れて欲しい。

 

珍しく2日連続の日記。

 

おわり

1021

ジャパンカップオープンの話から。書くことは少ないけど。

 

結果 DNF

(メカトラという言い訳)

 

カテゴリー詐称が許されるのでオープンクラスにエントリーしてしまった。

作戦は特になし。僕が勝負できるレースではないのでまずは最初の古賀志の坂について行くこと。事前に坂はだいたい6倍強という情報を見てたので、それを信じてここ2週間そのレベルで3min踏むような練習をいれてた。しかしながら、できても2回が関の山だった。本番はまず一発目について行きたい。それ以降のことは考えない。事前に考えていたのはこれぐらい。

当日は雨、9月からレース活動復活してDNSした大会含めて全部雨。うーむ。

 

レース

1周目

参加者は230人。フリダムからはてんちょ、西東ペアと、わたくし。みんな真ん中くらいからスタート。

スタート直後、クリートがはまらず少しもたつくもなんとかことなきを得る。古賀志の登り口まで、ここがすでにとにかく速い。番手を下げないようについていくが前にも後ろにも猛者達がいて、腰ぽんぽんってされてぐいぐい押し入ってくる。すごい密度だがビビってる暇なし。

そして最初の登り、とにかく着いていく、着いていく、と頭で唱えながら。

パワーメータは見返すとだいたい6倍行かないくらい。想像を大きくは超えなかった。実際走っていても、事前にいろんな情報を見過ぎていたせいかそこまで度肝を抜かれることはなかった。前半は頑張りすぎて、後半は流れに任せて番手を落としながらなんとか登頂。

が、ここでひとつ誤算。全体の真ん中くらいかなと思ってたので下りはなんとか後ろにつけると思っていた。が、下りが恐ろしく速い。そして、自分はもともと得意な方でもなくウェットな路面にびびってしまう。一応フリーダム内KOM(てんちょはメカトラ?)だったのだけど、東くんに下りで抜かれ、その後も10人以上には抜かれたか。うむむ。平坦になった所で、大集団の最後尾とも言えない集団でなんとかついていき少々回しながらなんとか2周目につなぐ。

 

2周目

気づけばグルペット。何周いけるかななどと考えながら。なんとか登りに入るが全く踏めず。といってもちらちらパワーメータを見たら5倍くらい。周りの人に引っ張られながらなんとか登頂。そしてレースレポートはここで終わり。

その後の下り怖いな〜と思いながら下ってたらほんとに危険な事案が発生。

フロントのブレーキが急に伸びて?効かなくなる。

一瞬のできごとだったけど、これはやばいと思って、リアブレーキで減速しようとしたが停車できるまでは減速できず。どうやったら安全に落車できるかなと考えてたら前にガードレールの隙間があり、その先の林が上り坂になっている。ここに突っ込もう。。。と決めたら早い。できる限り減速して、林の中に転がるだけ。大きな怪我も擦過傷もなく、少し枝にあたって傷がついたくらいで済んで本当に良かった。

これでレースは終了。

 

自転車で下れないので拾ってほしいのだけど、なかなかに拾ってもらえず。とっても寒かった。あと、インプレッサのコミッセールカーに乗ったんだが、普通にカーブの多いレースコースで90kmくらい出してグイングイン曲がるもんで正直これが一番怖かった。普通のおじさんに見えたんだが。

 

そんなわけでレースは終了して、スタート地点で降ろされ自転車はまだ戻ってこないので路頭に迷い、車まで歩いて戻った。疲れた。おかげでオープンクラスのゴールも見られず、疲れたのでクリテリウムの観戦はせずに千葉にもどった。

家に着いたら16時。いいじゃないか。洗濯して、クリーニング屋にいって飯を食って今。

 

雑感

聞いていた通り厳しいレースだった。僕レベルでは目標に完走を設定することもできない。頑張ればもう2周くらいは集団につけるかなとか思う。しかしながら何をどう考えても7周は不可能だな。

登りについては、事前情報にビビり過ぎていたので「想像絶する、、」ということはなかった。決して余裕だったわけではない。

どちらかというと、登り口までのダッシュで足を削ったことや、下りでついていけなかったこと、その後の平坦でも全然詰められなかった(E2なら平坦なら詰められる)ことのほうが想定外(レースのレベルを考えれば当たり前だが)だったしそういうところを意識した練習をしないとなと思う。フィジカルも技術も。きっつい坂のあとの踏み込みであったり、単純な平地だったり。あとは坂一発ならいいけど、その後も考えると、インターバル系練習でレストも落とさない練習、例えばon5〜6倍off3.5倍とかもしないとなと思う。

 

そして、来年も出たいと思った。うん。出よう。

 

f:id:kbymyk:20171021195719j:image

 なんかいい番号に見えて来た。

 

 

ひとまずまだ来週があるので練習しよう。

練習の記録も。

 

1016

370KJ

流しのみ。週末大して乗れなかったストレスもあるけど、まだ風邪気味なので我慢。

 

1017

710KJ

3min *2 388-351

1min *2 451-454

10min 254w

ボリューム中、強度高少し。というところ。

だいぶ風邪が治ってきた。

 

1018

1020KJ

3min 405w 

3min*2 343-306

30s-30sR *40

最初に3分全力。404wでなんとなく自己ベストということで今日の目的は達成。

これでほぼほぼオールアウトして5分おいて3minやるも343wとガタ落ち。ただ、ここは精神と乳酸トレーニングということで、出力は落ちるがもう1セットやって終わり。そこから10分ほど開けて、20分走やろうかなやむが同じ20min高強度域に滞在するならインターバルで。 ということで30-30*40をそんなに追い込まずに330wくらいで初めて、ラスト5setは400-450wあたりで締める。

まあやれることはやったということで。

 

1019

500KJ

30min 220w

流して終わり

 

おわり。