嫁と自転車と仕事

自転車のことを主に。他なんでも。タイトルは人生の優先度順。

0522

嫁母から頂いたもの。

嫁。

車。

靴。

f:id:kbymyk:20170622223659j:image

ありがあや。完全に甘えさせて貰った。

サムネイルないので載せておく。

 

しかしあかんな。書くことない。

練習したら書きかけて貯めていくのだが、貯まるほど練習していない、ということ。

 

*

万年練習環境整え中ではあるけど、最近は扇風機が欲しいのである。

理由は下半身の汗が異常だから。汗がすごくてそれがシューズに流れ、シューズが水たまりに飛び込んだ後のようにジャバジャバになる。そうなると、ペダリングに合わせてつま先から汗が飛んでペダルの前後数十センチが線状に水浸しになる。ここまではまだ良いのだが、その後シューズを洗ってあげないと発酵してその後は察してください、の状態。だか毎回水洗いするのは面倒だしシューズが劣化しそうで避けたい。

ということで下半身に風を当てて発汗を抑えたいというわけです。

扇風機導入案と並行してローラー専用シューズを買う案もある。足元のことだしさすがに他メーカーの全く違うものは買えず、bontのロード用シューズが1万前半ないしはそれ以下で発掘されればよいのだが。

とまあ悩んでいる。

 

みなさんローラー練習の時どんな扇風機使ってますか?もしくは使ってないのかな。ブログで紹介してくだされば参考にします。

 

 

*練習

0617

1050KJ

220w 66min

アップ後一定ペースで。たまにはこんな練習も。終わったら膝が痛いのでアイシングをした。たまに心配になる痛みが出る時があるし、日頃からしっかりケアしないとな。歳だなんて思わないけど、若くもないし。

 

0618

朝800KJ

  330w 2minを3回

夜300KJ

  300w 2minを2回くらい

 

0620

400KJ

10min 292w オールアウト気味 あきません。

 

おわり

(仕事は終わらない)

 

 

 

0611

週末は那須や富士ヒルの結果をウォッチしながら過ごす。

大会出られるときに勝負できるよう日頃から精進しておこう。

 

0610 

幕張5往復 2005KJ 102km 210TSS

途中300w目安で何度かあげる。あとは長くじっくりフォームなど意識して乗るだけ。日差し、気温もあってかひどく疲れた。5:50出撃で10:10くらい帰宅。効率よくTSS稼いで終わり。久々の外練習はフォームが落ち着かず、踏むポイントがずれてるし左右差も酷い。この辺は数値化できないけど感覚ベースでこれだからなかなか酷いんだろうな。とにかく続けるべし。

その後は帰って昼寝して兄夫婦にあったり買い物したりしていたら夜だった。さすがに夜は乗らずに寝る。
 

0611

ローラー練習 1000KJ

前半40分くらい回復走、これでは終われんと少しメニュー

2min*8

323-318-325-311-314-313-314-328w

Rest時間は3minから、後半適当に伸ばして…

 

2日間、練習らしい練習ができた。日曜はさすがに疲れていた。前日の練習プラス平日の疲れがどっと出て昼過までひどい頭痛で昼寝。残業が嫌なので先週は早出を2回したのも効いたのかも。

練習するに従ってモチベーションも復活してきた。来週ももっとたくさん乗りたい。

 

おわり

0609

実業団は明日から那須2days。私はしばらくお休み。

フリーダムのみなさんのリザルト楽しみに土日を過ごすとしよう。

 

にしても阿部くんの数字が凄いな。5.5倍。

きっと週末昇格してくれるんだろうな。

煽っておこう。

 

*練習環境の話

早速whisper driveを使っている。第一の感想としては静か。

アウターでゴリゴリ回すとそれなりに音はするけど、基本静か。本当に静かにしたければインナーに落として負荷レベル上げると異常に静か。ペダリング一回に対する後輪の回転数がは小さくなるから静かになるということか。良い。22時以降、早朝はこれか、ちょっと感覚はずれるけれど。あとは新しいテクノロジーの波が我が家に来たという満足感。(世に出て久しいはずだけど)

商談確度は高。

 

 *練習

自転車、徐々に乗り始めました。

でも6月いっぱい仕事が繁忙期気味で困った。22時前後から乗り始めると時間と気力が足りない、というのは言い訳でもあり、これが今の自分のまんまである。

 

0605

510KJ TSS 43

20min 245w 

 

0506

510KJ TSS 53

20min 251w

ほかもがいたりしておわり。

 

0608

500KJ TSS 56

2min-3minR *5

318-320-336-344-353

息上がったな。気をつけよう。(医者には激しい運動はNGではなく「気をつけて」と言われている。)  数字は悪くわない。持久力だな。

 

今は20minとか30minのメニューじっくりやりたいけど、気持ちがもたず木曜はインターバルっぽくしてしまった。とはいえ、今まではインターバル盲信気味だったなと思って来ている。

まあとりあえず今は乗る。まず動く体にしよう。

明日は外走るか。

 

 

おわり
 

0604

久々に書く。

 

この土曜はイエサキさんからローラー台を借りるためフリーダムへ。イエサキさんほか、タニワキさんダイゴさんニシくんもいてにぎやかだった。みなさんそれぞれいろいろ頑張っている様子(雑)。話すだけでモチベーションが上がった。

 

お借りしたのはジェットブラックのウィスパードライブ。

今回トライアルというかたちで借りれたのはすごくありがたい。感謝します!

f:id:kbymyk:20170603184110j:image

こういう静かですと謳ってるローラー全般に言えるけどYouTubeにある動画って、なんとなく静かなのはわかるけど、比較対象がイマイチで参考にならないものが多いから実際に試してから決めて良いってのはすごく助かる。

実際に、素人代表兼我が家のCEOたる嫁さんにその動画を見せながら導入効果と必要性をプレゼンをしようとしたが、開口一番けっこううるさそうだとの旨コメントを頂いている。

暇があったら、ミノウラのローラーとの比較の動画でも撮ってみるか。多分やらないけど。

 

*

というわけで機材も揃って練習再開。といっても、ゆっくり。

練習再開して気づいたけど、すごく自然にモチベーションが下がってる。練習しないことに慣れたんやろな。

僕のようなレベルだと長期的な目標だけでは、モチベーション維持が難しい。短期的な目標を立てたい。なので、三峯山ヒルクライムなんぞ出てみようか悩んでる。実はヒルクライムという冠のつくレースに出たことがないのでなんとなく出たいなと。ただ、あと少し近場だと嬉しいのだが。どうしよ。

 

 *

練習の記録

0525

400KJ 30TSS

回復走

 

0527 

500KJ 42TSS

回復走

 

0530

550KJ 50TSS

回復走レベルの途中で10min 281w

久々に少し踏んでみた。この数字で息は上がりきらなかったので身体能力はそこまで落ちてない印象。ただ乗り方をどうも忘れてる。踏み始めると膝上の筋肉が一気に疲れて乳酸地獄に。時間かけて戻さないとな。

 

0604

朝 650KJ 70TSS

夜 450KJ 45TSS

 

*

体重は67キロ中盤まで爆発。とはいえ2.5キロプラスで正直もっと増えるんじゃないかと思ってたので耐えてる方。そろそろ減らすか。

 

おわり

0524

胸の違和感が取れないので、先週末も乗らなかった。が、やっと乗れそうな体調。明後日病院行ったら再開しよう。

 

今回は手術をしていないのでいつ再発するのかわからないモヤモヤがある。過去に手術しているので「再発しにくく、再発しても重症化しにくい」らしい。とはいうものの、そもそも再発などせぬとたかをくくってたし、この中途半端なステイタスをどう捉えるべきか。 

というわけで、次再発したら軽度でも手術してもらうか。50歳くらいまではスポーツ(人と競い合うようなもの)してたいし。

 

 *

ちょっと上期は思ってたレベルで大会には出られないので、下期のことを考えていた。夏はもともとあまり出られない予定だったので、一気に秋くらいの予定を。

以下の情報の通りなら高石杯などでてみようかな。分不相応な気はするけど。

2017高石杯について – 一般社団法人埼玉県自転車競技連盟

 

 

 **

そういえば自転車乗らずに過ごしてても仕事中の疲労感というか、平日の身体の重さってあまり変わらない。平日夜に1000KJ以上乗った次の日のような疲れはないにしても、自転車に傾けていた体力と情熱を仕事、家事に注いで…とはいかず。

乗ってなくても昼下がりの眠い時間は眠い。だるいときはだるい。寝起きの感覚は本当に変わらない。精神論ではないけど、日頃感じている疲れって身体の組成(乳酸とかその辺)からくる疲れだけじゃないんだな。

あとは、仕事の疲れ(ストレス)を自転車で解消して、自転車の疲れを仕事中に感じてたのが、前日の仕事の疲れを解消できづ、次の日もそれで疲れているのか。

 

 

どうでもいいことに思考を巡らす日々。

なぜか仕事が繁忙期気味で助かる。

 

そろそろ汗かこうか。

 

0515

穴あきになって1週間の記録と所感

 

罹患後…2日

肺が痛い。虚脱した肺が胸腔のなかで揺れて胸腔の壁に当たって痛むらしい。1日通院で休んで2日目は出勤。

歩いてても痛い。息を吸っても痛いので、息を吸うことに気を遣うので、階段の上りおりでも息が上がらないようにするが、そうするほど息がしにくい。不自由というほどではないが、普通に仕事してて身体のことでストレスが溜まる。

メモ: 船橋の青山病院は9:50に受付で診察が13:10だった。絶対に忘れない。(二度と行かない)

 

…4日

痛みがかなりひいてくる。

肺の痛みは痛みではなくて胸に違和感があるというレベルに落ち着く。運動できるんじゃない?と思う。(鴨川行ってやろうかと思う)

日常生活でもストレスが溜まらない。

 

…7日

違和感もほぼなくなる。確かめるために深〜い呼吸をするとさすがに違和感が出るレベル。

(鴨川行ってやろうかと思う。でも雨で中止の報をきいてなぜか安心する)

週末は引っ越し後の手続きや片付け少しして普通に過ごせた。

 

 

*

はじめは自転車乗れんやんどうしようなどと思ったけど、意外とストレスなく過ごせて、思ったより手持ち無沙汰な時間はなかった。

確かに平日の夜の1時間×3日とかならドラマとか見ていたらすぐ過ぎるし、週末はそもそも自転車のための早起きをやめるといつもの時間は起きたらもう睡眠時間に消費されてる。逆に言うと週8時間くらいなら作ろうと思えば簡単に作れてたわけだ。時間はなければ作るものだと再認識。

 

**

気胸については正直なところ気胸プロ並の(今回3回目)自信があったんだけどやはり久々になったのでシビれた。胸が痛いので、もし心臓の問題だったら、など不安もよぎって当日は救急車呼んでもらうか結構悩んだ。今回は嫁さんがいたので救急やってる病院探してタクシー呼んでもらったりはできたけど、その辺も一人住まいなら焦るだろうし。まして今回手術とかしていたらまた色々とお世話になってたろうな。

まあとにかく家族がいることはとてもありがたいことだ。と、思いましたとさ。

 

 

あ、ちなみに気胸はイケメン病というらしい。そういやあ東大卒商社マンもなってたなあ。

ぼくは、はて。

 

さて、週末から自転車乗ろう。

 

インターバルのち気胸

インターバルで限界突破したら肺に穴が空いた話。

 

昨日から調子も良く鴨川に向けて追い込むぞ。とインターバル

20s400w -20sRest *10*2 

よし頑張った!と思ったら左胸が痛いような。

 

風呂入ってたらどんどん痛くなり、あー気胸っぽいなと直感。

 

高校の時に両肺やって以来、たまに少し痛むことはあったけど、今回はなかなか痛くて左手が上がらず、背筋も伸ばすと痛い。嫁様付き添いで病院へ。ただ高校の時ほど苦しくはない。X線とCTやってやはり軽度の気胸だったらしい。

10年ぶり。

軽度なのですぐ処置等なく、ひとまず運動禁止の安静様子見。病気というか肺の外傷みたいなもんなんでひとまず安静にしていたら穴は閉じるので。

 

実は鴨川すごく楽しみだったんだが。特にタイムトライアル。それだけはショックだが自転車は長期的な計画を立て直してコツコツ続けて強くなりたい。

 

少し休んでまた乗ろう。

 

f:id:kbymyk:20170508234202j:image

本日の補給食。

付き添いありがとうございました。嫁様。