嫁と自転車と仕事

自転車のことを主に。他なんでも。タイトルは人生の優先度順。

0423

jbcf 東日本ロードクラシック 

day1のみ 

 

29/135 位
48min Ave.227w NP275w 

 

*総括

思ってたよりは動けた。

良かったことは、逃げのようなものに2回トライできたこと。悪いのは結果。

練習の方向性もひとまずこのままでさらに突き詰めていきたい。

 

*レースの話

はじめに

以降自分のことなので周りから見た2〜3割増しでよくできた感を出してる。恥ずい。(と書いて思ったので注記)

 

レースは5周30キロでだいたい45〜50分。

スタートはローリング。バイクが下手で怖いという声もあったけど、個人的にはまあそんなにストレスフルではなかったか。前に出ることだけ考えてたので気にならなかったのかも。1周目の心臓破りの坂に入る頃には10〜20人のとこまで来れた。

1周目は確かめるように登って終わり。2周目も前半は何もなし。人数もたくさんいて、前にいきたい人の「右(または左)通りまーす!」が頻繁に響き渡る。あれのいなし方って難しくて僕は少し道開けてあげたりするんだけど、前の方で速そうな人観察してるとまあみんな無視してるよな。そら前方優先だよなあ。心の戦い。

そんな中2周目の心臓破り前の上りヘアピンで後ろでガシャガシャっと、そして怒鳴り声。スピードもなく1、2台こけただけかなと思ったけど、イエサキさんも足止めされ、これで明暗分けた方が多数いたみたい。御愁傷様でした。。。

背後気にしてると登り切ってから若干前が離れてる。前に10人いないくらいの集団ができて、僕のいる集団と5秒という沿道の声。悩んでるとRXの選手がブリッジかけたので追従してみる。結果、ホームストレート前のカーブで合流した。ガンガン回して逃げるしかないのではと思い僕も前に出てみるけど、あれ?集団が機能してない。回しましょう!って何人か大きい声で言うも、言葉と行動がかみ合わず。沿道からもなんで回さないんだ!って突っ込まれる始末。集団心理って難しい。当然のようにホームストレート終わりごろには集団追いついて終わり。

これで体力ゲージがかなり減って残念な気持ちになりつつもday1のみ参加だしこれだけでは終われない。せっかく前に来たのでそこからは前の方でゆらゆらして3周目をこなす。サノさんも前の方にいて流石だなあって思った。(まだ死んでない)。僕は足使って前来てるけど、足使わないために前にいる感じ。

4周目も特に何もないかと思って下がり気味な位置にいると前半のヘアピン後に前の人が中切れ「気味」。実は全く同じ展開が去年もあって驚く。心配性なんで前に出て10秒くらい踏んだかな。結局後ろはしっかりついてきててやはり放置でも追いついたのかなと。うーん、難しい。その後は特に何もなく。

最終周前の心臓破りの坂での疲れ具合で最後まで行けるかどうかは去年の感覚から判断できる。

で、今年は4周目の心臓破りの坂超えた後も使い切った感はなかった。これはワンチャンあるかななんて思ったのが今思えば悪かったな。

ひとまず前の方でこなして5周目ホームストレートでも先頭付近。ホームストレート終わりでリンク東北の選手が飛び出して、そこにRXの選手が乗っかってったので、自分も飛び乗る。ここでアタックとかイケメンやなあと思いながら、そして僕はいつも後からついて行くだけとは情け無いなとか思った。

下りで3人でローテするけどまあそんな簡単に離れないよな。なんだか自分もいけるのかなあと疑心暗鬼で力セーブしてしまった。結局ヘアピン前で追いつかれてしまい緩める。

疲れたとか思いつつ、その後先頭付近ヒラヒラしてると、あ、足が死んでるなって気づく。人って「知覚」したら終わり。

そこからはピタッと足が止まった。

今日のレースレポートはここまで。

 

オールアウトした後のゴール(または足切り)まで道のりの長さったらない。心臓破りの坂なんて1分少々なのに、ひとりだともう降りたい、歩きたいの一心。あっという間に1分以上離れてゴール。

 

 

レース内容は今までのjbcfで一番楽しかったけど、この結果はないなって感じ。

でも今の力で勝つ方法を見つけるより、今のレースのやり方でも勝てる力をつけたい。

引き続き頑張ろうと思う。

 

 

 **

ひとまず参加した皆さんお疲れ様でした。
今回もチームメートのサポートでレースに集中できました。

怪我人も出てしまったけど、まあ腐らずにまずは早期の回復を祈ります。

そして何より自由に旅に出してもらって、嫁さんに感謝。

 

 

なんか色々書きたいことがあるがまた書こう。

日東5000番とか

イエサキメソッドとか

帰宅後の謎の体調不良とか

 

 

イメージ図はいつものプロツアー。

 

f:id:kbymyk:20170423221238j:image

おわり

 

 

 

0418

日曜、流行り物買いました。

日東5000番。

 

 f:id:kbymyk:20170417190732j:image

 

 

ホームセンターに用があってガムテープなど見てたら隣に両面テープがずらっと。

阿部さんのブログが記憶にあったのでピンときた。型番などを調べて、購入。

 

テストは来週の群馬、の前にJCFのライセンスに顔写真貼り付けるのに使ってみた。

まあ紙onプラスチックだけどしっかり張り付いていた。

 

ところでプラスチックのカードに写真貼り付けって、どうやるのが正解なんでしょう。

 

 

*練習

0417

400KJ 流しのみ

まだ筋肉痛が少し残ってるしあげない。回転数100くらいで190w以下のまま40分ほど汗かいて終わり。下ハン握ってフォームだけ意識してみる。

 

0418

1000KJ  群馬をイメージしたメニュー?

 - 7.5min-1min40s*5set  45min50s  Ave.247w NP268w

 7.5min : 217〜230w

 1min40s : 340〜375w

 

4setでオールアウトしてしまい1分ほど足止めてタイマーも止めてしまったがまあ気にしない。先週1min30sだと余裕があったので、上げる時間を10s増やしてみたらすごく長く感じた。

宇都宮ロードは切れるまでAve235のNP286w だった。

足りない分はアドレナリンでなんとか、なってくれ。

 

 

明日は宴会予定。飲み食いしすぎないようにしよう。

明後日また乗って、あとは本番。

今回は2daysだけど1dayのみ。

 

 

 

 

 

0415

THE KAIMAKU に参戦してきました。

 

*感想

とにかく疲れた。とにかく風が強かった。

単独になってからはとにかく帰りたかった。

 

リザルトは不明だが順位はひどいものやろうな。ただ、前半2時間は頑張れたかなと。帰り際に2時間までのラップリスト出てたので都合よくそれだけ貼っておく。

 

f:id:kbymyk:20170415195027j:image

 

*レースのはなし
3300KJ 340TSS

並びは気にせず後ろの方に並ぶ。こういうレースに出るのが久しぶりでテキトウに並んでたけど流石にクロスバイクの後ろに並んじゃいけない。

ローリングのうちにすんなり前にはいけたけど。

 スタートして30分くらいは何もなく。

 

と、ここで前の方でガーッと。北野さんが踏んでる。。。

あれはアタックなのかな。僕にはアタックに見えたけど、たぶんPな方々からしたらペースアップくらいでしかないのかなとか思いつつ。

集団は壊れて、逃したらいかんやつやと直感。

とともに今日の最低目標を達成すべく、ヒイヒイいいながら踏み倒して10名くらいの後ろに貼り付けた。

(ここから、2時間半くらいまでが今日のハイライトかなあ。)

12名だったようでその集団で緩めず逃げる。格上と思われる方々も踏んでる。これかあ。

ちょっと興奮気味だったが脚は正直きつめなので、迷惑かけないように振舞ってたつもり。だったけどまこっちさんから少し指導。うーむ勉強だなあ。そして暴風区間はほんとうにきつい&怖い。

そうこうしてるうちに、イナーメ2名がさらに飛んでいく。さすがに後方でなすすべなく見送る。

その後はこの2名を追う展開。

ローテははじめのうちはしっかりはいるも、やはり実力差は目に見えて存在してて時間が経つにつれ、前を引く人が限られてきくる。そして僕も完全に「後ろのほうの人」に。

後方にいる時間が増え、あとはどこまで持つかだなという状態に。

 

が、ここで前に大きな集団が。おや。

そこに2名もお休み中。集団をラップした模様。

昨年は大集団のまま130kmくらいまでいったのに、今年は全く違う展開。

疲れて切れかかっていたところだったので一命をとりとめた。

うえの画像は、集団に追いつく直前だったようだ。

 

このとき2時間ちょい。その後しばし休憩。

大集団で、下がりすぎると怖いので前の方で補給など。

が、長くは続かないよなあ。

2時間25分くらいかそのくらいでまたペースアップ。北野さんかな、、腰あげてる。

で、僕はここで切れて終わった。

 

集団ラップする前にすでにきつかったのでだいたいわかってたのでプチっと、切れた。そして集団も完全に壊れて、自分も単独走。

 

以降ゴールまで風もきつく本当に帰りたい一心の2時間弱。

あっというまに先ほどの集団にラップされること*3or4回。

でもほんとうに踏めなくてびっくりするようなペースで、女性の選手と並走するほどだった。今思えばハンガーノックだったのかなとも思うけどそういう判断力もなく。

フリーダムジャージのせいか、回しましょう、引きます!など心強い誘いをいただくが、自分がついていけずほぼお見送り。

まあ実力以上の頑張りが前半2時間はできたということで。

さらに最後は周回数がようわからんので、多めに。

 

***

今日は、最初の逃げ(というのかな)ができる展開に反応してその集団に入れたのでよしとしよう。

 後半の流れは実力通りだろう。

 
*そのほか_1

そういえば沖縄は出れても最初は210kmは出ないな。と、久々に長い距離のレースを走って思った。

今日は沖縄の210の上の方の方々や、140の優勝経験者がいらしたのだけど、その実力差を埋めるのは1年2年は必要だなと改めて思った次第。それに現状2時間くらいしかレース耐性がない。

 

*そのほか_2

袖ヶ浦は近くて大変よろしい。

6時に出発で、160km走って、14:30帰宅とか最高すぎる。

 

 

楽しいレースだったので来週も頑張ろう。

0414

明日はレースに参戦予定。

JCRCの群馬が日曜で、毎年JBCFの前の週にあるので実業団チームにも人気?なのかな。こちらも出たかったけど距離、時間を別レースと天秤にかけてパス。エントリ見るとフリーダムのキャプテンほか結構な人数が出るみたい。楽しそ。

 

で、別レースとは袖ヶ浦で開催のTHE KAIMAKU のことで、単騎でさくっと参戦予定。昨年もこれに出て次の週の群馬という流れで、悪くなかったので今年も同じく。

そういや今年もチャリダーの収録してるんだろうか。ちなみに去年はレース風景の中には何度も登場したけど、嫁さんとのインタビューはバッチリ採用されてなかった。

 

で、今年はメンバーが濃いですね。

http://www.tour-de-nippon.jp/series/kaimaku2017/wp-content/uploads/sites/11/2016/05/kmk2017_entrylist0407.pdf

まあ格上の方々と走れるチャンスだし、アタックに反応してみてヒイヒイ言うことが今回の目標。

 

**練習の記録

今週はボリュームかなり控えめに。

それでも金曜昼さがり、眠くて心配になったがこらは毎週のことか。

 

0410

やすみ

 

0411

帰ったら22時。4月は閑散期のはずですが。

次の日飲み会予定なのでなんとしても乗る。嫁氏に作ってもらっておいた飯を食べて自転車へ。

500KJ

7.5min-1.5min*3

   220w-374w

   238w-374w

   236w-388w

 

群馬をイメージして。*5setしたかったが時間なく短縮。レストなしの練習って本当にやりたくたい。最後はきつかったけど少し追い込みが足りなかった。反省。

 

0412

飲み会の予定が前日夜中にキャンセルになったので乗る。今日もレストない系のメニュー。疲れてるけどどうしようとか悩みながらも始めてしまったクリスクロス。

700KJ

2min-30s*8 

  20minAve. 282w

完遂できなそうなら途中でやめよと思って始めた割には酷すぎない、微妙な数字。感覚ほどは疲れてないのかな。

 

 

0413

回復走のようなもの。

300KJ

 

0414

朝早く起きて自転車を洗う。

なぜかその後すごい空腹感で朝からどか食いしたら、出社時異常に眠かった。グラノラのどか食いは去年何度も失敗したの忘れてた。

夜練習はなし。

 

0409

昨日、土曜。

朝5時半に起きてソファに座りグラノラを食べながら、気象レーダ画像と外の雨を眺めること40分、結局悩んだあげく走るのをやめた。ベットに戻る。太っただけの早起きだった。

 

日曜、本日。

雲の切れ間でなんとか晴れてないかと願ってまた6時前に起きる。雨。フリーダム朝練はなし。20分ソファで外とPCの画面を眺めて動かずに悩む。今も雨だしおそらく8時くらいに高強度の雨雲が通過する。悩む。寝てる嫁さんにもどうすんのときかれる。ローラーでも今日もあまり強度あがらないだろうしどうしようかと。

結局決め手はRoppongiExpress氏のブログを見て、昨日も雨の中走ったと書いていたので気持ちを固めた。幕張を3往復+@。65キロほど。

船橋よりはほぼ土砂降りで深い水たまりも多くて見通しも悪く怖いので控えめ。美浜大橋より向こうは少し雨弱めなので少し踏む。この繰り返し。誰ともすれ違わず。

全体的に強度は上がらずだがボリュームは稼げたし、路面状況が酷くて集中して走れた。ローラーよりは良かった、はず。

1550KJ稼いで帰宅して、10時半。この時間の使い方も良い。出てすぐに帰りたかったけど頑張ったということで。

 

**

午後はイオン幕張新都心に。イオンは自転車に力入れていて、買い物はほとんどしたことないけど試走コースもあったりしてなかなか頑張ってる。

で、店舗の周りは自転車レーンもしっかり作られてるんだけど(下図)、これは、走れないな。路駐レーンに成り下がってる。

f:id:kbymyk:20170409232642j:image

 世の中すぐには変わらない。変えていきたいもんだ。

 

 

*練習メモ

 

0408

965KJ

 2min-3R*5 310w

10回くらいと思ったが、全然強度が上がらないので途中でやめる。

その後はかちっとしたメニューはなく、もがいたり10分頑張ったりして、出かけの時間まで。

後半少し元気が出てきたけど、身体が疲れてる。右足の裏側が鈍く痛む。

 

0409

1550KJ 

幕張3往復 ボリューム稼ぎ練習。

夜も少し ボリューム水増し。

450KJ 

10min 286w

合計2000KJに持って行きたくて450まで。

 

今日も0550くらいに起きて昼寝無し。頑張った。最近昼寝をせず1日頑張るようにしてる。疲れた状態に脳を慣らす。練習後に糖分ぶち込んでるのもよいのかもしれない。

ただ次の日の疲れは変わらないんだよなあ。

古賀先輩のように体力バカって呼ばれたい。

 

おわり

 

0407

メモはしてたけど滞ってしまった。

 

最近静かな練習がしたくて、ダイレクトドライブ式のローラー台を検討中、のメモ。

 

候補はJetBlack のWhisperDrive。安くてそれなりに軽い。

そして、カチカチ強度を調整できるほうが、今はいいなと思う。

色々な角度の写真を見ているとやはりデカイのはうーん。となるけど、ダイレクトドライブ式の宿命か。

ところで負荷が勝手に上がってくれるのってどんな感じなのだろう。

インターバル系の練習の時ってどんな感じになるかな。最近気になること。

 

ま、買うにしてもまだかなり先だろうし、調るだけ調べよう。

 

 

*以下メモ

0402

フリーダム朝練

1780KJ TSS 250

 

往路

いつもの練習コースは平地は皆さんで回す。

2段坂は斜度が変わる前にぬけてみて、一旦追いつかれたのでさらに踏んでみたところKOMいただき。最近一回踏みやめてからもう一度踏み込めるようになってきた。登り切っても人が来なのでとりあえず踏み続けて下りはじめまで到着。よし。のぼりで抜けてから、下るまで3min10s 349w ふーん。その後は特によいとこなく。だらだら登ってラストはさすがに売り切れてスプリント絡まず終わり。

 

復路

最初の登りはダラダラ着いていく。皆さんそこまで追い込んでない中で大人気なく先頭で登り切る。下り始めて、チェーン落ち。今日の練習はここまでかと思ったら慈悲深き店長が待っていてくれてなんとか集団に追いつく。下り&つき位置なんだが足削った。やはり別格だな。うーむ。

その後の丘は何もなく終わって、九十九折。右折後すぐの緩斜面は皆さん自重してゆっくりめ。登りはじめて前に出る。なんとなく先頭で腰をあげるけど数秒して最後まで持たないと気づく。九十九折のあと二折くらい心が先に折れて終わり。登り後の平坦はカナイくん先行で後ろ三人で頑張るが追いつかず。

 

そういえば最近ダンシング下手すぎるから無理やり平地、登り問わず多めに入れていて一定の効果はあったかな。なんとなくこれが自分のやりかたというのはわかって来た模様。

 

最後の平地は5人で頑張ってみるが、うまく、いかなかった。

 

 

0403

300KJ

回復走のようなもの。足を回すだけ。

 

0405

外練 2200KJ

九十九折*10

またしても家の用事と抱き合わせて休み。ボリューム稼ぎの高度稼ぎ。

なんだか調子が良くなかった、気がする。

 

0406

410KJ

2min-3R*4

  366-377-361-354w

 

次の日外に行こうと思って軽めに。

久々にしっかりした強度をかける。

 

**

先週から乗る量増やして、ここにきて疲労が溜まってるのか強度があげられなくなってきた。普段と違う練習しているしそりゃあそうなるよなあ。

とはいえまだ休む時じゃないきがするので、今週末まではボリューム高め(自分比)で行こう。

 

0401

三月の練習の記録を眺める。

z5 z6 の走行時間を週ごとに見ていると2週目だけ倍くらい走ってた。なんだこれって見ていると週末に幕張をひたすら往復した週。

幕張平坦路は信号が程よい数なので、信号ダッシュもできて、一定強度で走ることもできて効率が良いんだろう。つまらんけど。


今の練習の選択肢の中で時間効率順に並べるなら

鹿野山 < 茂原周辺(九十九折、秋元など) << 幕張往復 < 家ローラー

といったところか。これ、やりたい練習の順と真逆。

鹿野山は移動時間2H強だし、茂原界隈は気持ちよく坂走れるところまで20キロ強。

生活の中の時間配分はドラスティックには変えるつもりはない。やりたくない練習で、どれだけ集中するかなんだよな。

 

**

ということで幕張はもう少し頻繁に行こうと思う。

 

こないだの幕張練習は6時25分から乗り始めて9時に帰宅して1500KJのtss240だった。

今週の茂原は6時20分くらいに乗り始めて、11時40分に帰宅して2200KJのtss300ジャスト。

練習にあてた時間はほぼ倍で練習量は3〜4割増くらいか。これはショッキングな値。

 

導かれるのは幕張は思っている以上に悪くないのだなという結論。吐きそうなほど追い込めないけど、時間に対するボリュームだとローラーと遜色ない。

(ちなみにパワーメターのFTPの設定がおかしいのでTSSが高過ぎるのは今後要修正)

 

とはいえ坂は坂でしか練習できないと思うし悩みは消えず。幕張に山、欲しい。

 

*練習の記録


0329

400KJ
ALL : 31min217w
回復走のようなもの


0330

700KJ
クリスクロス1set
2min-30s*8
 259-371w
 266-370w
 266-362w
 268-373w
 268-373w
 264-359w
 263-371w
 267-393w
20min : ave286.5
なんとなく20min更新(というか真面目に計測してないだけ)

1min *3
 316w 348w 498w
こちらもなんとなく更新。太ったから?

 

0331

誕生日 休み 焼肉

太った

 

0401

900KJ

2min-2minR * 15

インターバル2minは305〜315wでVo2MAXの下の方。追い込みすぎず、1時間ほど足をつくる。

二部練習の流れだが残りは明日のフリーダムにとっとく。

 

 

引っ越しの見積もりに2社来てもらって(見積もりの間でローラー)土曜夕方家でゆったり。エヴァの録画を見て、まごころをもらう。

 

劇場版 NEON GENESIS EVANGELION - DEATH (TRUE) 2 : Air / まごころを君に [DVD]
 

 

20年前の映画で、僕が初めて見たのは10年前くらい。何回見ても良い。新劇場版とつながりを見つけた気になって妄想するのもよい。あと、新劇場版と同じ効果音が使われてるな、ここ、と気づくのも面白い。

して、新劇場版の次作はいつ公開ですかね。

 

 

さて出かけるか。