嫁と自転車と仕事

自転車のことを主に。他なんでも。タイトルは人生の優先度順。サイクルフリーダムレーシングE2。

0817

0814に家族が増えました。娘です。

 f:id:kbymyk:20170817014202j:image

 緊張している。。。

 

ちょっと嫁さまの体調の不安もあり早い段階から仕事以外で自宅から離れないようにしていたけど、なんとか母子とも健康のままこの日になった。よかった。

頑張ってくれた妻と、生まれる前から来てくれた義母さんには感謝しかない。

 

そういえば関西のいのうえりょうさんの日記をみていたら同じくらいの予定日ぽかったが生まれたんだろうか。>生まれたみたい。

 

*里帰りしないという選択 

ちょっと書くとしたらこれかなあ。

義母さんの勧めで里帰り出産を選ばず、結構周りの人には驚かれたり反対され、結果として大変なこともあり迷惑もかけたが、僕としては妊娠してから出産までずっと嫁さまと共に過ごせて、今振り返るととても良かった。

人に干渉する気はないのだけど、産前や産褥期に親族またはヘルパーの協力が得られて、出産までずっと奥さんとお腹の赤ちゃんと一緒に居られるのなら一緒に居てあげるのがやはり一番いいと思った。今誰かから相談されたら里帰りしない選択肢もいいよって勧めると思う。

これは夫の勝手な目線、ではあるけど。 

もし7月から嫁さんが故郷に帰って週末だけ様子見て、お産はなんとか立会い、という流れなら少なくとも出産直後の子供への愛情や妻への労いや尊敬は今より小さかったんではないかなと思う。自分のような未熟な人間は特に。

 

なんていうか、こういうとこからだんだん父と母の間で、働き方とか、家族へのコミットの仕方に差が生まれてくるんじゃないかなと思った。昨今謳われている働き方改革などあるけど、日本の働き方の根底にこういうことも関連してるんじゃないかな。

まあ自分の職場とか知り合い関係が旧来の「男社会」の占める割合が高くて余計こういうことを考えるきっかけになっているのかも。

 と、男ながら勝手に考えている。

たらたらすみません。

 

何はともあれ一番偉いのは嫁さまである。お疲れ様。

 

子供が生まれるにあたりここ何ヶ月か色々と思うことがわんさか沸いた。また書き留めとこう。

 

 

*自転車

というわけで練習のこともサクッと。

0815

朝 920KJ 

45min 249w ほかだらだら

夜 400KJ

L3くらいでだらだら 30min 210w

昼は病院へ。滋賀の両親も来てくれたが、本人は風邪気味ですぐに帰ってしまった。

また治して抱いてもらおう。

 そういや、パワーメータを校正した。数字が若干低いような低くないような。うーん。朝の45min249wは確かに納得感あり。が、ちょっと300w以上踏み込んだ時少し低いような。低くないような。気になってしまうし、ほっときゃよかったかと少し後悔。もやもや

 

0816

朝1003KJ

4min-5minR*3  316-307-307w

2min-3minR*6 319-319-323-326-326-334w

夜 460KJ 34min 218w L2-3くらいでだらだら

本日も昼病院。今日から母子同室だそう。夜も起きないといけない。僕は帰宅しなければならず忍びない、妻よ頑張ってください。

 

0817

930KJ

55min 210w

眠いまま炭水化物だけぶちこんで乗るが全く回らず。なんども降りようとおもったが、なんとか40分くらい乗って250wなんとか出せるようになった。疲れ+寝起きでこのありありさま。なんの練習だったのか。反省。それでも乗ることは大事。かな。

夜  500KJ

45分流し

途中3min340w刺激ほか上げ下げしつつ終わり。

 

**

 

明日は嫁さま退院予定。チャイルドシートセットして準備OK。

家で子育て開始。やるしかない。

 

おわり

広告を非表示にする