嫁と自転車と仕事

自転車のことを主に。他なんでも。タイトルは人生の優先度順。サイクルフリーダムレーシングE2。

0524

胸の違和感が取れないので、先週末も乗らなかった。が、やっと乗れそうな体調。明後日病院行ったら再開しよう。

 

今回は手術をしていないのでいつ再発するのかわからないモヤモヤがある。過去に手術しているので「再発しにくく、再発しても重症化しにくい」らしい。とはいうものの、そもそも再発などせぬとたかをくくってたし、この中途半端なステイタスをどう捉えるべきか。 

というわけで、次再発したら軽度でも手術してもらうか。50歳くらいまではスポーツ(人と競い合うようなもの)してたいし。

 

 *

ちょっと上期は思ってたレベルで大会には出られないので、下期のことを考えていた。夏はもともとあまり出られない予定だったので、一気に秋くらいの予定を。

以下の情報の通りなら高石杯などでてみようかな。分不相応な気はするけど。

2017高石杯について – 一般社団法人埼玉県自転車競技連盟

 

 

 **

そういえば自転車乗らずに過ごしてても仕事中の疲労感というか、平日の身体の重さってあまり変わらない。平日夜に1000KJ以上乗った次の日のような疲れはないにしても、自転車に傾けていた体力と情熱を仕事、家事に注いで…とはいかず。

乗ってなくても昼下がりの眠い時間は眠い。だるいときはだるい。寝起きの感覚は本当に変わらない。精神論ではないけど、日頃感じている疲れって身体の組成(乳酸とかその辺)からくる疲れだけじゃないんだな。

あとは、仕事の疲れ(ストレス)を自転車で解消して、自転車の疲れを仕事中に感じてたのが、前日の仕事の疲れを解消できづ、次の日もそれで疲れているのか。

 

 

どうでもいいことに思考を巡らす日々。

なぜか仕事が繁忙期気味で助かる。

 

そろそろ汗かこうか。